読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コネクトの話

例のココロコネクト問題について


6月24日のイベントで行われたドッキリ企画が何故今頃話題になったのか、
本当に見ていてまずいと思えるレベルならその時には既に議論になっていてほしかったです。

先行上映イベントが終わり、
その後、市來さんは全国各地を飛び回り頑張って宣伝活動をして
その様子もネットを通じて顔出しして報告していた姿を見たのでしょうか。
もしも仮に本心ではやりたくない辛いと思っていたとしても
宣伝活動をして回るその姿はプロの役者としての立派な仕事でした。

しかし先行上映イベントが終わり約2ヶ月が経過し
宣伝活動をいくつもこなし、これから後半だというこのタイミングでの今回の件は
市來さんのこれまでの頑張りを潰す事になったのではないでしょうか。
本当に市來さんのことを思っての行動だったのでしょうか。


初めてまとめサイトを見て酷いと思った、だから声を上げたという人も少なくないと思います。
一度最初にそういう意図で企画された悪意あるドッキリに違いないと思い込むと
なかなかその考えを捨てられないのも分かります。

まとめサイトも問題を広める必要があるため
問題に見える発言などを部分的に抜き出し掲載していた。
そういう意味では公式の言う「恣意的な改ざん行為」にあたるとも言えます。


アニメ公式サイトに謝罪文が掲載された後
各キャストの公式ブログなどではそれぞれのコメントがアップされました。

それには市來さん本人も含まれており
その中で、企画は確かにドッキリであり最初は動揺したのを認めた上でイジメやパワハラとは思っていないと書かれています。

人によってはこれも上から無理矢理書かされていると言う人もいるかもしれませんし
100%本当のことは書かれていない可能性もあるでしょう。
しかし本人名義で出したコメントを信じずに自分の勝手に考えを信じこんで行動してもいいのでしょうか。


他の役者については全く悪くありません、
これは冷静に考えれば言わなくてもすぐに分かることでしょう。

アニメ公式でも足りない部分があるかもしれませんが謝罪文を掲載しました、(※09/04追加更新されました。)
本人もイジメやパワハラは無かったとコメントを出しています。*1

それでも市來さんのためを思って、許せないと行動したいなら
最後まで市來さんのプロとしての仕事を見守ってから、それからでも遅くないと思います。


ココロコネクト|NEWS


皆様へ|市来光弘オフィシャルブログ「KING OF DIARY」Powered by Ameba


テラシマ流星群-寺島拓篤公式ブログ - ライブドアブログ
《ココロコネクトに関しての皆さまへのお知らせ》|ネコの手も借りました
金元寿子より|バオ通信
『ココロコネクト』について|大亀あすかオフィシャルブログ「カメぶろぐ」



全てを把握しているわけではないので間違っている部分もあるかもしれませんが
私の考えは市來さんのプロとして途中まで頑張った仕事を認めて最後まで見届けましょうということです。

市來さんのためではなく自分が不快に思ったから行動したという場合もあると思いますがこれは線引が難しいところ。
ここ1,2年のアニメを見ても個人的には(タイトルは言いませんが)吐き気がするくらい不快に思ったアニメも何本かありましたがネット上では目立った問題にはなりませんでした。
法令に触れたりしていない以上どこまで踏み込むことがセーフなのかアウトなのかというのは今後の課題かもしれません。


感情的にならず冷静に経過を見たいところです。

とりあえず途中まで見ましたしアニメも引き続き視聴します。



※追記(09/04)

4日、アニメ公式サイトでの謝罪文が更新されました。
内容としては2日のものより詳細になりイベントの経緯や意図がひと通り書かれています。

ココロコネクト|NEWS


6月24日の『ココロコネクト』先行上映イベントは、これから放送を迎える番組の話題つくりとして実施いたしました。
また、3ヶ月間に及ぶ長期プロモーションとして全国キャラバンを展開し、そのひとつとして“ドッキリ企画”を考えました。
今回の宣伝キャラバン「トチランダム」は、市来光弘さんに宣伝キャンペーンの象徴となっていただき、スタート時は苦戦すれども、スタッフとの絆や市来さんの頑張りにより、番組の宣伝が盛り上がり、プロモーション自体がひとつの物語として完結する事を目指しておりました。
また、既に周知となっておりますが、企画制作サイドとしては市来さんの本編への出演も第14話以降に決めておりました。


しかしながら、視聴者の皆様には配慮の欠けた演出によりこちらの企画意図をしっかりとお届けすることができず、多くの皆様のご気分を害する結果となりましたこと重く受け止め、深く反省いたします。申し訳ありませんでした。


全文では約9回ほどの謝罪が含まれていますが
抜き出した部分の前半については今までの主張を少し丁寧に書いた形です。

抜き出した後半部分の「出演も14話以降に決めておりました」の部分については
先行上映イベントをちゃんと見ていた人の多くが"ご褒美"の内容として予想していたと思われるものだけに
30日を待たずに発表してしまい今後どういった扱いになるのか心配です。

次のトチランダムは9月8日に仙台にてゲストに大宙さんと大亀さんを迎えて行われることが予定されているのですが
それについては今回の更新で言及されていないことから通常通りイベントは行われるようです。

*1:個人の公式ブログではなくアニメ公式に本人名義でコメント掲載する方が適切ではないかとも思いますが。